各種講座の開催

 開催時期や内容は年度により異なります。詳細が決まり次第、ホームページに情報を掲載します。

日本語クラスと日本語教育に関する講座と研修会

日本語クラス
年々増加している在住外国人の日本語学習ニーズに応えるため、日本語教室を開講しています。教室では生活に最低限必要な日本語の指導を行っていますが、個人指導ではなく教室形式で行いますので、来県間もない外国の方同士の出会いの場、情報交換の場にもなっています。いろいろな国や地域出身の学習者が参加するため、教室では基本的に「やさしい日本語」を使います。

【講座/研修会】
「日本語を教えるポイントを学ぶ講座」と「日本語ボランティアのための研修会」を年に数回開催しています。

医療通訳ボランティア・コミュニティ通訳ボランティアのための講座等

医療通訳ボランティアおよびコミュニティ通訳ボランティアに登録をしている方を主な対象としたフォローアップ講座等を開催します。

防災セミナー

外国出身者の方々も日ごろから防災意識を持ち、いざという時に備えられるよう、防災セミナーを実施しています。


ホームステイ受け入れ講座(出前)

民間団体等が実施するホームステイ受け入れのための説明会等に、受け入れに役立つホームステイの心得やマナー、受け入れる相手国の文化事情・習慣等の情報などをご紹介する講師を派遣します。派遣を希望される民間団体の方は最寄りの財団事務所にご相談ください。


子どものための異文化理解講座「一般参加型:わいわいワールド」(休止中)

小学生を対象に、世界の国々の基礎知識、世界の子どもたちの現状、多言語による歌やダンス、遊びやゲームの体験、ものづくりなど、さまざまな国の文化に触れる「わいわいワールド」を実施します。

※一般参加型の講座は現在行っておりませんが、小学校に出向いて出張講座を行っています。子どものための異文化理解体験講座のページもご覧ください。